ベトナム

【プライオリティパス利用】ホーチミン空港のラウンジを徹底レビュー

こんにちは。@コマロンです。

タンソンニャット国際空港にあるラウンジをプライオリティパスを使って、利用してきました。

ベトナム・ホーチミンでの観光を終えて、これからANAで成田空港に戻ります!

さあ、これから日本へ帰りますよ!
沢山観光したから疲れちゃったよ。。
旅行の疲れを残さないためにも、空港ラウンジで寛いでいきましょう!

ホーチミン・タンソンニャット空港にはプライオリティパスで利用できるラウンジは2つあり、今回はその内の一つ「ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)」を利用しました。

ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)は、ベトナムならではの「フォー」など料理がとても美味しくて、ベトナムの雰囲気を味わえる国際線ラウンジです。

ということで、プライオリティパスで利用できるラウンジ「ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)」に行ってきたので、その紹介とレポートをまとめます。

国際線ラウンジの場所・設備・食事などの情報を写真を使ってまとめているので、ぜひ参考にしてください。

プライオリティパス とは

プライオリティパス

プライオリティパスとは、持っていると世界中の空港ラウンジが無料で使えるようになるカードです。

世界143カ国500以上の都市で、1,200か所以上の空港ラウンジが利用できます。

プライオリティパスは、あまり旅行をしない人にとっては、あまり持つメリットを感じないかもしれませんが、持っていれば世界の空港ラウンジを無料で使える魅力的なカードで、わたしも海外へ行く度に利用してい便利なアイテムです。

これを持っていれば、ファーストクラスの人しか入れないようなラウンジにも入れるのです!!
便利なカードだね!わたしも欲しいなあ〜
実はこのプライオリティパスですが、楽天プレミアムカードの特典で無料で持つことができます!

プライオリティパスが無料で発行できる方法

 楽天プレミアムカードとは、楽天カードのゴールド版です。

楽天プレミアムカード【年会費10,800円(税込)】を発行すると、プライオリティパスカードが無料で発行できます。

無料発行したプライオリティパスの会員プランは最上位のプレステージ会員同等になり、本人なら何回でも無料で利用できます。(同伴者はUS$32)

楽天プレミアムカード自体は、年会費1万円がかかりますが、年会費が実質1万円でプライオリティパスを所有できるわけですね。

ホーチミン空港でプライオリティパスで利用できるラウンジは2つだけ

タンソンニャット国際空港で、プライオリティパスを使えるラウンジは2つあります。

  • SASCO Business Class Lounge
  • Orchid Lounge

内1つは国内線利用者専用となるので、日本へ帰国する国際線ターミナルで唯一利用できるのは「ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)」のみとなります。

今回は、日本に帰宅するのみなのでこのラウンジに行ってみました!!

プライオリティパスで利用できるラウンジの場所がコロコロ変わる!?

ちなみに、調べてみるとプライオリティパスで利用できるラウンジの場所がコロコロ変わっているようですね。
そうなんだ!随時確認しないといけないね。

以前はアプリコットラウンジだったり、バンブーラウンジ、ローズラウンジだったりするようです。

2019年9月現在はORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)ですよ。

ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ):場所と行き方、営業時間

ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)

今回わたしが伺った『ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)』の場所と行き方、営業時間は以下より。

<ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ):アクセス>

タンソンニャット国際空港のエアサイドの2階の最初の保安検査(パスポートコントロール)を抜けた制限エリア(エアサイド)にあります。

 出国審査を終えたらすぐ!

出国審査を終えたらすぐ!

手荷物検査場から近く、ゲート10~14番ゲートの近くにラウンジへの入り口があります。

(タンソンニャット国際空港自体も規模はそこまで大きいわけではないので迷わないはずです。)

入り口付近に置いてあるオーキッドラウンジの看板には、プライオリティパスのマークがついているのも確認できます。

隣におみやげ物屋さんがあって「ここラウンジの入り口?」と、少しわかりにくいですが、ORCHID CIP Loungeと書かれた青い看板が目印となります。

<ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ):営業時間>

営業時間:午前6時~午前2時

休業日はありません。

プライオリティパスで利用できる唯一の国際線ラウンジ「ORCHID LOUNGE」へ潜入!!

ラウンジは吹き抜けになっています。

扉の先には階段があり、ラウンジは吹き抜けになっています。

階段から見下ろすとこんな感じです。

階段を降りるとラウンジスペースとなっています。

足腰の悪い方は、エレベーターを使うこともできるのでご安心を!

ラウンジスペース

階段を降りた先の受付カウンターにて、プライオリティパスと航空券(Eチケット)を提示して中に入れます。

ラウンジスペースはこじんまりとしていますが、天井がとても高くて、窓も多いので開放的です。

充電コンセントの有無

ソファにはコンセントが備え付けられているところもあり、パソコンや携帯の充電ができます。

ソケットの形がマルチタイプなので、変換機を持ってなくても大丈夫です。

無料WiFiの有無

当然ながら、無料WiFiもあります。

トイレとシャワースペースの有無

トイレはありますが、シャワーはありませんでした。

空港のロビーを改装したような、海外らしい雑多な感じは否めませんが清潔に保たれています。

マッサージチェア完備

マッサージチェア完備

奥の方には無料で利用できるマッサージチェアもあります

丸見えなのでのこの場所でリラックスできるかどうかは微妙ですね・・・。

開放的な窓からは滑走路を眺めることができます。

開放的な窓からは滑走路を眺めることができます。

ベトナム料理が豊富!アルコールまで♪

「ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)」の料理はとにかく豊富です。

「ORCHID LOUNGE(オーキッドラウンジ)」の料理はとにかく豊富です。

揚げ春巻き

ベトナム料理でお馴染みの生春巻きや揚げ春巻き。

生春巻き

肉料理や、ゆで卵、ベイクドポテト、シチュー、マッシュポテトなど。

パンと、ハム、チーズ、サラダなどもあり、バインミー風にして食べてもいいですね。(もちろんジャムやバター用意されています。)

手作りで作れるベトナムフォー

手作りで作れるベトナムフォーもあります。

空港でベトナムフォーをお探しながら、こちらがおすすめ。

味が濃いめですが、美味しいですよ!

フルーツやケーキ類もあります。

フルーツやケーキ類もあります。

ベトナムはフルーツがおいしいですから、ドラゴンフルーツやライチなどどれを食べても美味しいですよ。

ドリンクコーナー

こちらは、ドリンクコーナー。

アルコールやソフトドリンクは缶で用意されていて、冷蔵庫から取り出すスタイル。

333(バーバーバー)」や「SAIGON SPECIAL(サイゴンスペシャル)」などのベトナムビールがちゃんと置いてあります。

少しですが、ワインなどもあります。

こじんまりとしたラウンジですが、食事&アルコールがとても充実しているので、出発までの時間までこちらで過ごすのもアリですね。

専用Wi-Fiもちゃんとあるので、待合室で待つよりは全然快適です♪

ベトナム・フォーは必食!

フォー

特筆すべきは、自分で好きなようにアレンジして食べる「ベトナム・フォー」。

モヤシの力強さや、パクチーなどの草たちの味もしっかりしていて、「流石ベトナム!!」といったところ。

シャキッと辛い青唐辛子はトッピング自由で、辛さアップも自在。

ライムを絞ると、さわやかな味わいと風味を加えます。ハーブの緑と合わさって見た目もさわやかですね。

スープは澄んでいながら、濃いめの味付けにされていてアルコールも進みます♪

とても美味しくて完食です。

ほんとにここは「空港のフードのクオリティか??」と思うほどです。

ベトナムビール「333(バーバーバー)」もいただいて、飛行機に乗ったら即ぐっすり寝てしまいました!

こうして、ホーチミン旅行が終わったのでした。

まとめ

ホーチミンのタンソンニャット国際空港にあるプライオリティパスで利用可能なORCHID Loungeを紹介しました。

ポイントを以下に、まとめました。

  • 国際空港にプライオリティパスで利用できるラウンジは1か所しかない(制限エリア内)
  • 場所はゲート11~14と書かれた近くにある
  • ラウンジの入り口は見つけにくい
  • ベトナム名物「ファー」や「生春巻き」など食事は豊富でおいしい
  • アルコールあり。ベトナムの地ビールは2種類
  • ソフトドリンクの種類も多い
  • トイレあり
  • シャワー無し
  • パソコン&印刷設備あり
  • 無料で使えるマッサージ機が1台あり

深夜の時間帯まで、これだけ食事が充実しているラウンジは珍しいのではないでしょうか。

時間に余裕がある際は、立ち寄ってみてください。

同じ国際線内エリアですと、マッサージ店「SENSPA」のフットマッサージも気持ちよかったですね。

記事は以下のリンクでまとめてあるので、気になった方はどうぞ。

おすすめ記事【空港での過ごし方】 ホーチミン・タンソンニャット空港の情報まとめ【マッサージ・ラウンジ・お土産など】

最後に

楽しみな海外旅行!楽しかった海外旅行!・・・ですが、空港での待ち時間はホント退屈です。

出発の日や帰りの日はもちろん、特に乗継便で4~5時間空いた時は街に繰り出す時間はないし、空港で待つのもとてもストレスが溜まります。

そんな時にラウンジが使用できると、待ち時間があっという間です!

海外旅行の際は疲れを残さないためにも、快適な空港ラウンジを積極的に利用したいところです。

よく旅行にいかれる方は、「楽天プレミアムカード」を持って損はないですよ。

ORCHID LOUNGE 基本情報

営業時間 毎日:午前6時~午前2時
場所 エアサイドの2階の保安検査を通過後に左折。
ゲート10~14付近
利用条件 最長3時間まで滞在可能
大人1名様につき2歳未満のお子様1名の入室が無料
施設 喫煙スペースあり
設備 エアコン
アルコール
障がい者用の出入り口
ファックス
フライト情報掲示板
インターネット
新聞雑誌
食事
ドリンク
電話
テレビ
WiFi
備考 国際線出発便利用者のみ
利用状況によって利用スペースの制限あり
電話やファックスの利用は有料